メニュー
ホーム
商品一覧
買物かご
ストアトップ > 店主日記 > 静岡写景 > デジタル一眼レフでtakumarの望遠レンズを楽しむ

店主日記

店主が静岡の日和を綴ります。

デジタル一眼レフでtakumarの望遠レンズを楽しむ

2017年2月7日 静岡写景

こんにちは。
店主の中川です。

先日、静岡市の長谷通りにある老舗のカメラ店「チェリー」さんで、takumarの135mmが3,500円で状態も良かったので購入してみました。
m42マウントなのでアダプタを付けて、本日、近所のお寺さんに子供の散歩がてら持ち出してました。

娘
影側も素直に写してくれているように思います。

参道
ややピンボケ、もう少し絞って、撮ればよかったかなぁ。構図は気に入っています。

梅
色がアナログっぽくて好きです。

canon 60D + takumar 135mm/f3.5

ピントの山がつかみずらく、ピンボケも連発しながら(汗)少しずつ慣れてきました。

開放の視野が明るい状態でピントを合わせて、適正(と思われる)な露出に絞って撮るといいのかなと実感した次第です。

手ぶれ補正ももちろんなしで、動く被写体は撮影しずらいですが、マニュアルの撮影も楽しいものです。

3,500円のレンズでも安価なデジタルの望遠ズームより、実直な写りが好感持てます。当面、これで遊びたいと思います。

静岡市は梅が咲き始めました。

市内中心部の駿府公園では先週には早咲の桜も少しずつ開花しておりました。

もう少しの間は冬ですが、冬を楽しみながら、春を待つとしましょう。

店主日記カテゴリ

商品代金8,000円以上
配送料無料

生地から選ぶ

運営者情報

店主/中川拓郎

ブログプロフィール

2011年より地元の美しい織物と趣味のカメラを組み合わせ、カメラバッグ・ケースの企画・販売をさせていただいております。
小さなお店でございますが、心を込めて商品をお届けいたします。

静岡日和は静岡県に本社がある静岡日和株式会社が運営しています。

Page Top
© 2011-2017 静岡日和

商品カテゴリ

生地から選ぶ

商品について

お買い物ガイド